teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


花見の宴の出欠

 投稿者:内田  投稿日:2010年 3月29日(月)00時48分51秒
返信・引用
  4月11日 12時30分から例年通り定期練習会の後 12時30分からお花見の宴を開催します
ぜひ ご出席ください。 辻横さん連絡員ご苦労様です。連絡結果分かったらお電話下さい
お待ちしています。
 
 

福知山マラソン平岡選手自己新

 投稿者:佐藤 国弘メール  投稿日:2009年11月24日(火)23時34分29秒
返信・引用
  11月23日に開催された福知山マラソンに出場された皆さん、ご苦労様でした。
会報編集部には、平岡さんの素晴らしい結果報告が届きました。2:42:24で勿論彼の自己新。
福岡国際マラソンBクラスの出場資格を得たようです。平岡さんのこの健闘を心から祝福すると共に、次なる目標「30分台」の記録に向かってのチャレンジに大いに期待しましょう。
なお、永井秀明さんは初のサブフォーを達成しました。しかも記録は一挙に3:37:44まで伸ばしたようです。さすが若さはデスね!!
 

宝が池STC会員の皆様へ

 投稿者:辻横  投稿日:2009年11月15日(日)18時38分17秒
返信・引用
  宝が池STC会員の皆様「忘年会のお知らせ」です。

日時:12月13日(日)午後5時から
場所:京都第2タワーホテル 1F レストラン 若杉(TEL 361-3272)
      (東洞院塩小路下がる)
会費:4,000円

運営委員より連絡があります。
 

足のけいれん予防には

 投稿者:ライフサポートギブメール  投稿日:2009年11月 3日(火)12時00分46秒
返信・引用
  「けいれん」「こむらがえり」に悩むすべてのランナーに・・・血流促進バンド「グラファイトバンド」のご紹介をさせてください。2年前から中高年ゴルファー向けに販売、「けいれん予防」に99%の改善実績をもとに、スバル駅伝部や大学のアスリートのモニターテスト後、自信を持って今月からランナーさん
向けに販売開始しました。アスリートから高齢者、中、高校生までけいれんに悩む人は試してください。 足も軽くなり、ネックレスと併用で、心肺機能もアップいつもより楽に走れます。 詳しくは
グラファイトバンドで「検索」して下さい。公的機関による、血流データーも公開しています。
            ライフサポートギブ  飯塚  http://www.graphiteband.com

http://www.graphiteband.com

 

石田さん、初100km完走おめでとうございます!

 投稿者:平岡メール  投稿日:2009年10月21日(水)20時10分56秒
返信・引用
  丹後のダメージを抱えての四万十ウルトラ完走・・・ 何のハンディもなく万全の状態であっても、100kmを走るというのは大変なのに(^-^;
きっと当日は、石田さんの強靭な精神力と冷静なペース配分で、数々の苦境を乗り越えて行かれたのでしょうね。素晴らしいです。
3日経った今も相当なダメージが残っているでしょうから、ここは無理せず、ゆっくり休んで身体をいたわってあげてくださいね。何はともあれ、おめでとうございます。そして、お疲れ様でした。
 

お久しぶりです

 投稿者:辻横  投稿日:2009年10月21日(水)14時18分49秒
返信・引用
  本日、会社が休みだったので久しぶりに宝が池に走りにいきました。福知山まであと一か月、少しスピード練習でもしなければと気合を入れて走り出したのですが、2,3周でタイムが落ちてきたので、予定より早めに終了しました。
佐藤さんから石田さんの活躍を聞き早速拝見させていただきました。今日の練習でかなりダメージを受けてしまった私には100キロなんてチャレンジする意欲もありません。石田さんの健闘に脱帽いたします。体のケアを怠らずに今後もチャレンジを続けて下さい。
 

石田さん、おめでとう

 投稿者:佐藤 国弘メール  投稿日:2009年10月20日(火)20時53分18秒
返信・引用
  石田さん、四万十ウルトラ完走おめでとう。怪我の痛みを我慢してのゴールは感激もひとしおと思います。丹後半島のリベンジを立派に果たしましたね。関門制限時間を1分あまり残してるするあたり、石田さんの面目躍如といったところでしょうか。さあー次の目標はどこにおきましょうか!  

四万十川ウルトラ100キロ

 投稿者:石田禎一メール  投稿日:2009年10月19日(月)20時35分4秒
返信・引用
  平岡さん、今井さんご心配かけましたが、100キロ完走できました。
大会の前々日、膝にまだ少し水が溜まっているということで、ヒアルロン酸の関節内注射をしてもらってレースに臨みました。医者に「その歳で無謀や」と言われたんで、慎重に走りました。60キロを過ぎたあたりから少し痛みが出てきたので、少し歩いたりしましたが、そのため最後の関門(94.2キロ)で貯金をはたく結果となり、残り6キロ弱を必死で頑張り間一髪ゴールすることができました。(タイム13時間58分47秒)
 

丹後半島ウルトラ 皆さん頑張りました

 投稿者:佐藤 国弘メール  投稿日:2009年 9月25日(金)21時37分28秒
返信・引用
  9月20日の第9回丹後ウルトラ100km、宝が池STCの出場選手の結果は次の通りです。
<男子の部>
中西啓雅選手 10:56:24
奥野節雄選手 13:23:36
<女子の部>
岡村ひろ子選手 9:55:32  岡村選手は6位に入賞しました。

中西選手は、第1回大会以来9回連続完走の記録を達成しました。おめでとうございます。
なお、石田禎一選手は惜しくも14時間の関門制限にかかって、完走はなりませんでした。

皆さんのご健闘に心からの拍手を送ります。
 

今回は残念でしたね

 投稿者:平岡メール  投稿日:2009年 9月24日(木)20時28分18秒
返信・引用
  > 石田さん

丹後ウルトラお疲れ様でした。今回は最終関門に阻まれて完走ならず残念でしたね。100kmウルトラは、当日の天候・体調・気持ち、どれか一つでもマイナス要素があると、とたんに難度が上がるので、今回は単に不運だったと(次回に向けて)気持ちを切り替えられるのがよろしいかと^^。
でも10月の四万十川まで、それほど日にちがないので、右脚の状態がかんばしくなければDNSも考慮されたほうが・・・ 致命傷になって走れなくなったら、元も子もありませんから。
では、また宝が池でお会いした時にお話し聞かせてください。
 

レンタル掲示板
/14